ジャパン・プラクティス

関東で評判!「歯科医院の開業支援サービス」業者を一挙紹介

ここでは、歯科医院開業の支援サービス業者「ジャパン・プラクティス」について紹介します。

ジャパン・プラクティスの概要について

ジャパン・プラクティスのサイト画像

【会社名】 フォーユーメディカル株式会社
【所在地】東京都港区南青山2丁目24-11 フォーラムビルディング6階
【URL】 www.japan-practice.jp/
【設立年】 平成17年
【提携会社】 森山経営法律事務所(医療特化の弁護士事務所)

東京・人形町の医療コンサルティング会社がジャパン・プラクティスです。

ジャパン・プラクティスは開業コンサルティングのブランドで、その他調剤薬局の開局サポートや調査分析、グループマーケティングなども行っています。他、M&A(医療継承)にも積極的で、継承希望医と開業希望医を手続きや税務、労務などの面でサポートするマッチングシステムもあります。

また、定期的にセミナーを開催し、M&Aに関する書籍も多く紹介している発言力の高い会社のようです。

ジャパン・プラクティスの特長~10万円からの格安コンサルティング~

ジャパン・プラクティスでは、10万円でお願いできる格安歯科医院の開業サポートのほかに、患者満足度コンサルティングや、歯科医院向けグループマーケティング、医療特化WEBマーケティング(SEOコンサルタントを配置)、M&Aマッチングシステムなど、事業を幅広く展開しています。

患者満足度コンサルティングや医療特化WEBマーケティングからわかるように、開業時だけでなく、開業後のサポートもかなり充実していると言えそうです。

一方で、開業サポートメニューについては、安さもあって一般的な内容となっています。歯科医院の開業時よりも開業後の経営に重点を置き、その後長くおつきあいをしたいという歯科医向けのサービスだと思います。

料金と実績について

  • 主な料金について

開業準備パッケージ 10万円
含まれる内容…物件選定協力、診療圏簡易調査、スケジューリング、予算策定、業者選定協力
※診療圏実地調査(30万円~)、資金調達・事業計画立案、各種届け出、人材採用、広報戦略(各5万円~)は実務オプション

10万円という破格の安さがジャパン・プラクティスの特長です。各々必要なものをオプションで追加するタイプのメニュー構成となっているので、できるだけ費用を抑えるために、自分である程度のことはできる方に向いていると思います。

気になる医療機器の購入は、特に記載がありません。資金や労務、法務系に強い会社だからかもしれません。アフターフォローのコストは月額4.2万円~。確定申告も別途料金で行ってくれるようです。

  • 実績について

WEBサイトには、110件の実績(WEBサイト構築のみなども含む)が掲載されています。寄せられたコメントでは、「厳しい環境でも昨年は過去最高の業績。マーケティングは大切ですね」といった声がありました。

フォーユーメディカルが行う歯科医院向けグループマーケティングが効果的なのかもしれません。

医師が選ぶ歯科医院の開業支援サービス