医療開業支援センター

関東で評判!「歯科医院の開業支援サービス」業者を一挙紹介

ここでは、歯科医院の開業支援サービスを行っている会社「医療開業支援センター」について紹介します。

医療開業支援センターの概要について

医療開業支援センターのサイト画像

【会社名】 インフォコミュニケーションズ株式会社
【所在地】 東京都渋谷区西原3-1-7 翔原ビル2F
【URL】 http://www.jamis.jp/
【設立年】 平成15年
【提携会社】 オフィスアイピーエス

医療開業支援センターは、代々木上原にあります。代表者はもともと製薬会社のMRだったようで、歯科医院開業業務の中でも、薬剤関係には強いネットワークに期待できそうです。

また、提携会社に医療向けの不動産会社があるようで、物件情報も充実していました。

連絡先の欄を見ると、「携帯電話に転送する場合もあります」とあります。コンサルタントは代表者1人か、少数名なのかもしれません。

医療開業支援センターの特長〜広告プロモーションが得意〜

医療開業支援センターでは、「物件情報」と「広告プロモーション」に高い評価が集まっているとのことです。WEBサイトでもホームページ制作を別メニューとして立てており、サイト制作の実績も多数掲載されています。

それ以外の情報については、かなりの文章量で紹介しており、知識も豊富そうだと思うのですが、私が調べた時は無料会員に登録しないと中身が確認できないページが多く、少々不満を感じました。歯科医院を開業する時はかなり忙しくなるドクターが多いのですから、お会いする前に、もう少し特長や情報を知ることができれば、さらに安心感が増すと思います。

料金と実績について

  • 主な料金について

コンサルティング料金 126万円
含まれるもの…医院開業計画の全体像の検討、医院開業スケジュール表/資金計画書の作成および検討、事業計画の作成、診療機器の選定アドバイス、健所等への届出書作成のアドバイスおよび人事労務管理の助言、助成金の活用アドバイス(但し社労士への報酬支払いは別途)、医院開業前後の広告PR計画の提案(プロモーション費用は別途)、電話サポートによる開業後の集患・増患のアドバイス(開業後3ヶ月まで)

コンサルティング料、および含まれる内容は他の経営コンサルタント会社とほぼ変わりはありません。気になる医療機器も「選定アドバイス」というだけに留まっています。また、強みの一つである物件開発の点では、仲介手数料や物件開発手数料が派生することがあるようです。

スケジュール管理をしっかりしたい、開業までの孤独な道のりをサポートしてもらいたい、という場合に良い業者だと思います。

  • 実績について

開業実績としてはほぼ掲載がありません。157,500円+ヤフー登録料52,500円の「ホームページ制作」では、8件の実績があり、歯科医院の掲載もありました。

医師が選ぶ歯科医院の開業支援サービス